Seaurchin Wiki

The Ground Slider Simulator

ユーザ用ツール

サイト用ツール


wiki:score:curve

曲線スライド

本家だと不可視中継点で繋ぐことで擬似的に曲線を描いているスライドですが、Seaurchinではより手軽かつ滑らかに曲線スライドを作ることが出来ます。 そのためにあるのがSlide/AirAction定義の4xなのですが、使い方がわかりづらいかもしれないので解説します。

基本的な仕様

Seaurchinの曲線スライドには一般的によく使われているベジエ曲線を利用しています。数学的な説明はWikipediaの記事に任せるとして、大まかに以下のような特徴があります。

  • 制御点は通らない
  • 始点・終点と隣り合う制御点を結ぶ直線はそれぞれの点における接線になる
  • 理論的にはいくつでも制御点を増やせる

例として以下のようなスライドを考えてみましょう。

#00030A:00003400
#00038A:14000000
 
#00138A:24

上半分は直線にしたいので、下半分の真ん中に制御点を挿入します。

#00030A:00443400
#00038A:14000000
 
#00138A:24

この時起点になる曲線は以下のように決定されます。

自動的に肉付けされるのでこれで完成です。 この画像よりはもうちょっときれいな直線になります。

wiki/score/curve.txt · 最終更新: 2018/03/05 02:07 by kb10uy