Seaurchin Wiki

The Ground Slider Simulator

ユーザ用ツール

サイト用ツール


wiki:api:musiccursor

MusicCursor クラス(参照)

主に選曲画面で譜面の情報を参照するために使うクラスです。 CharacterManagerのように、相対インデックスによる取得をします。

メソッド

CursorState Next()

カーソルを次に進めます。

  • 返り値
    • カーソル操作の結果を表すCursorState。詳しくはそっちを見ろ

CursorState Previous()

カーソルを前に戻します。

CursorState NextVariant()

カーソルを次のバリアント(同曲別難易度など)に移します。

CursorState PreviousVariant()

カーソルを前のバリアントに移します。

CursorState Enter()

「入ります」。カテゴリモードだった場合は曲選択に、曲選択モードだった場合はプレイ画面に移行します。

CursorState Exit()

「出ます」。カテゴリモードでは何も起きません。曲選択モードではカテゴリモードに戻ります。

CursorState GetState()

現在のCursorStateを取得します。

string GetPrimaryString(int relativeIndex)

現在選ばれている譜面もしくはカテゴリの、第一文字列(カテゴリ名か曲名)を取得します。 どちらが得られるかはその時の状態によります(後述)。

  • relativeIndex
    • 現在の項目からの相対的なインデックス
    • つまり、0を指定することで現在の項目を取得できます。

string GetCategoryName(int relativeIndex)

現在選ばれているカテゴリ名を取得します。

string GetMusicName(int relativeIndex)

現在選ばれている曲名を取得します。曲モードでない場合は知りません。

string GetArtistName(int relativeIndex)

現在選ばれている曲のアーティスト名を取得します。曲モードでない場合は知りません。

string GetDesginerName(int relativeIndex)

現在選ばれている譜面のデザイナー名を取得します。曲モードでない場合は知りません。

string GetMusicJacketFileName(int relativeIndex)

現在選ばれている曲のジャケット画像のフルパスを取得します。曲モードでない場合は知りません。 空文字列が帰ってきてるときは設定されていません。

string GetBackgroundFileName(int relativeIndex)

現在選ばれている曲の背景画像のフルパスを取得します。曲モードでない場合は知りません。

int GetDifficulty(int relativeIndex)

現在選ばれている曲の難易度区分を取得します。曲モードでない場合は知りません。 返り値の数値はsusのDIFFICULTYと同じ区分になります。

int GetLevel(int relativeIndex)

現在選ばれている曲のレベルを取得します。曲モードでない場合は知りません。

int GetBpm(int relativeIndex)

現在選ばれている曲の(どれかの)BPMを取得します。曲モードでない場合は知りません。

string GetExtraLevel(int relativeIndex)

現在選ばれている曲の拡張的レベルを取得します。曲モードでない場合は知りません。 この拡張的レベルですが、例えば“12+“の指定があった場合は”+“が入ります。 また、WEの文字難易度の場合はその文字がここに入ります。 それ以外の場合では空文字列が帰ります。

wiki/api/musiccursor.txt · 最終更新: 2018/02/26 14:04 by kb10uy